技術探し

技術探し

JavaScriptを中心に記事を書いていきます :;(∩´﹏`∩);:

JavaScript

Node.jsのドキュメント管理について

じいちゃんが米寿なため、実家で書いています。 あと家族増えてました‍‍‍ 左の4ヶ月の子。 家帰ったら家族が増えてました pic.twitter.com/4rmjpCNf4J— hiroppy (@about_hiroppy) 2017年11月19日 先日、こちらのOSSドキュメント勉強会で話しました。 kbkz.co…

Node.jsのパフォーマンスチューニングのtips

--inspect, --inspect-brk --trace-opt, --trace-deopt --prof --trace-events-enabled --trace-gc node-report Performance Timing API 優しいコードの書き方へ v8::SnapshotCreator さいごに Node9が10/31に出ました Node v9.0.0 (Current) | Node.js 今回…

AyoでWorkerの実装が進んでいる

Chrome Dev Summitのため、サンフランシスコで書いています。 Ayo側 Node側 Workerとは? メソッド・変数 isMainThread postMessage(value[, transferList]) threadId workerData クラス MessageChannel MessagePort postMessage(value[, transferList]) Wor…

JavaScriptの現状と将来というタイトルで発表してきた

the present and future of JavaScript 情報処理学会の若手の会で発表してきました。 三回目の参加で、二回連続30minのセッションをさせて頂きました。 前回は3年前に発表してその頃はまだ学生でした‍ 実はこの週、スライドにも書いてある通りバンクーバでNo…

Pipeline Operatorがstage-1へ

github.com 先月のTC39のMTGでstage-1になりました。 F#, OCaml, Elixir, Elm, Julia, Hack, LiveScriptなどと似たような機能を提供します。 function doubleSay (str) { return str + ", " + str; } function capitalize (str) { return str[0].toUpperCase…

次のリリースであるBabel7の主な変更点まとめ

Babel7の主な変更点まとめ。(随時更新) また各stageプラグインの変更のまとめとBabel内で現在進行中のspecの作業も。

PWAの実装をしてみた

PWAとは? 目的 技術スタック Service Worker PWAのview App Shell Content キャッシュ戦略 読み込みフロー Web App Manifest デザイン FirefoxとChromeしかService Workerないけどどうするの? ネットワーク 実装 ライブラリ webpack-offline 構成 ファイル…

Node.js FoundationとNode.jsについて

Node.js Foundation 相関図 委員会 TSC(Technical Steering Comittee) CTC(Core Technical Committee) Core Working Groups CommComm(Community Committee) Working Groups Teams 会議 カレンダー CoreのMTGノート 各MTGの動画リスト Summit Node LTS(Long T…

react-router, redux-sagaのテストの書き方

今回は、自分のelectronのテンプレートを参考にして話したいと思います。 github.com 記事が長くなってしまうので、プロダクションのコードは折りたたみしておきます。 使用ライブラリ Jest Enzyme jest-serializer-enzyme(enzymeでsnapshotとるため) redux-…

util.callbackify()というのがそろそろNodeへ入りそう

github.com util.promisify() に関連して提案されました。 abouthiroppy.hatenablog.jp github.com 名前の通り、非同期関数をコールバック関数に変換する関数です。 つまり、util.promisify()の反対版です。 const util = require('util'); async function f…

babelへOptional Chainingが追加される

Optional Chaining github.com // before const fooInput = myForm.querySelector('input[name=foo]'); const fooValue = fooInput ? fooInput.value : undefined; // after const fooValue = myForm.querySelector('input[name=foo]')?.value; const obj = …

Node8の注目的変更まとめ

そろそろNodeのv8.0.0が出ます。 github.com 注目するべき変更 Node8のリリースが4月から今回に変わった影響として、V8のバージョンをv5.8へ上げるためというのがあります。 何故かと言うと、TurboFanとIgnitionがv5.8で試験的に入り、v5.9でデフォルトにな…

Nodeへutil.promisify()の追加

add util.promisify()がそろそろ入りそう(承認の既定値越した) https://t.co/AdSMtzTgS6— hiroppysoliste (@about_hiroppy) 2017年4月27日 ということで久しぶりに記事を書くことにした。 4/24のNode学園でも少し話したが、自分がとても注目している追加です…

bespokeを使ってスライドを作る環境を構築した

今朝からなんとなく自分用のスライド作成環境がほしくなってしまい作成しました。 再来週にLTがあるためそれの準備です。 最近のスライド作るフレームワークは何があるのかわからないのとbespokeで満足しているので今回はbespokeで作ることにしました。 また…

webpack2へ移行する軽いメモ

webpack2への移行記事